マグネット式スキーキャリアとマグネット式スノーボードキャリア

マグネット式のスキーキャリアとマグネット式のスノーボードキャリアをYahooオークションで手に入れた。2年前の愛車、レガシーB4時代は、キャリアをつけていたが、あいにく、今の愛車のランエボ8MRは、天井がアルミなので、キャリアを装着することができない。

かみさんのVitzにキャリアをつけることを考えたが、もう、Vitzは、買い替えを視野に入れている関係上、キャリアは車を替えるとベース部分が流用が効かないので、いまさらお金をかけるといのも、いまいち・・・。

実は、去年も悩んだ末、結局、大きな1BOXのレンタカーを借りていくということでしのいだ。しかし、レンタカーは1泊2日で2万円近くかかってしまい、回数がかさむと厳しい。

そこで、今年は思い切って、前から気になっていたマグネット式のキャリアにチャレンジしてみた。もちろん、装着するのは、Vitzである。

まずは、スキーキャリア部分。バッチリとくっついている。盗難防止のため、駐車時は車に入れて保管するため、位置を決めたらテープでマーキングをしておいた。



こちらは、スノーボードキャリア部分。Vitzの屋根は、丸まっているので、きちんと固定できるのか少し不安。こちらも、位置を決めてテープでマーキングをする。



早速、スキーとスノーボードを載せてみた。悪くない。きちんと載っている。



上からの撮影。バッチリ!
ちなみに、スノーボードをするのは、私。かみさん、娘、息子はスキーである。息子の板は、短いので、トランクに格納する。



スノーボードもばっちりと固定できた。



ちなみに、スキーキャリアの方は、楽に剥がせるように、ピンが付いている。このピンは、取り外し可能で、説明書を見ると盗難防止になるらしい・・・が、あまり期待できない。



さて、実際に使用してみた感想。

全く問題なし。
Vitzで、80Km/h巡航+強風でも全くずれる事は無かった。実際には、追い越しの時、もう少しスピードが出ていたかもしれない。でも、大丈夫だった。浮き上がったり、ばたついたりもせず、しっかりと屋根に張り付いていた。

素晴らしい。

ただ、走行中、気にならないといえば、嘘になる。強力とはいえ、「磁力」なので、少し心配しながらの走行だった。この心配を軽減するには、少し面倒だが、テープで固定をするのが良いと思う。安心度が大幅にUpすると思われる。

まだ、今シーズンは、2回は行くので、次回はテープで固定をしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

とってもいいアイデアですね
2011年12月10日 15:10
私もヴィッツにスキーを搭載したいと思っています。メーカー等を記載していただけたら助かります。
2011年12月29日 09:10
確認が遅くなりました。。。
メーカ名ですが、わかりませんでした。
ヤフオクで入手したのですが、箱がなかったので。。

市場には流れていないので、やはり亜流なんでしょうね。

この記事へのトラックバック